オンラインポルノへの簡単なアクセスと、継続的に露出することによる潜在的な危険により、子供たちの健康と幸福に対する懸念が高まっています。 インターネットにより、子供によるポルノ コンテンツへのアクセスはさらに問題となっています。

電子メールやインターネットを使用する子供や若者は危険にさらされています。 9 歳から 16 歳までの子供のほぼ半数が、初めてポルノビデオを見ることがよくあります。 少年少女は何度も性的空想やエロティックな満足の犠牲者となってきました。

ポルノ コンテンツのせいで、子供たちは成長と成熟を大きく妨げられています。 彼らは享楽と消費の奴隷になってしまいます。 健康的なセックスは、子供たち、彼らの結婚、社会、そして将来の世代にとって不可欠です。

残念ながら、これは親が子供たちと話し合うべきテーマですが、ポルノや性的空想に単に「ノー」と言うのではなく、なぜそれがそれほど危険なのかを子供に理解させる必要があります。 この記事では、子供がインターネット上でポルノ コンテンツを視聴するという罠に陥らないように、生活の中で教え込むことができるいくつかのベスト プラクティスについて説明します。

あなたが知っていること – ポルノ問題はあなたの子供に影響を与える可能性があります

おそらく皆さんも想像しているであろう厳しい事実を以下に挙げます。

児童のポルノ暴露に関する統計

児童ポルノや青少年ポルノへの曝露は、意図的な場合もあれば、意図的でない場合もあります。 意図しない開示の例としては、不要なメッセージを開いたりスパムを受信したり、Web サイトのアドレスを間違って入力したり、非性的または性的内容を示唆する用語を検索したり、誤ってポップアップ メッセージを表示したりすることが含まれます。

ポルノ コンテンツの意図的な露出は目的があり、通常はインターネット上で素材を積極的に検索することによって行われます。 インターネット上のポルノ コンテンツの不注意な閲覧が、ポルノ コンテンツの意図的な閲覧にどの程度寄与するかは明らかではありません。

ポルノ コンテンツの意図的な露出は目的があり、通常はインターネット上で素材を積極的に検索することによって行われます。 インターネット上のポルノ コンテンツの不注意な閲覧が、ポルノ コンテンツの意図的な閲覧にどの程度寄与するかは明らかではありません。

ポルノの有害な影響

ポルノへの曝露は性的虐待を常態化し、親密なパートナーや関係に対する非現実的な期待を生み出し、依存症のリスクを高め、それによって子供や青少年に害を及ぼします。

ポルノ問題

Z 世代は 1 日平均 9 時間オンライン メディアを閲覧します。 これほど長期間にわたってオンラインに存在すると、子どもたちのインターネット探索に対する好奇心が増大し、ポルノの危険にさらされることは間違いありません。 「息子は見たくないのではないか」そう思うかもしれません。 しかし、数十億ドル規模のポルノ業界は、子供たちにポルノを見ることを奨励する正確なアルゴリズムの開発に多額の投資を行ってきました。

その結果、多くの子供たちが誤ってポルノコンテンツに触れてしまいます。 性的発達により、当初の予想よりも豊かな画像が得られることがあります。 これらのリスクは子どもの性的および知的発達を妨げ、壊滅的な結果をもたらす可能性があります。

あなたの子供がポルノに遭遇する可能性について、あなたが知らないことは何ですか?

これを明らかにすることは、将来的に多くの問題を防ぐことができるため、非常に重要です。

子供のポルノ暴露と依存症の原因

これは、あなたが子供の暴露を規制するためにそこにいない場合に起こっていることです。

仲間からの圧力

児童ポルノ依存症の主な原因の 1 つは、周囲からの圧力です。 十代の若者たちの生活において、友人や知人ほど強い影響力を持つ人はいません。

仲間からの圧力は、精神的健康を損ない、危険な行動を助長し、子供たちを家族から引き離し、悲惨な影響を与える可能性があります。 子どもたちはそのようなコンテンツをさらに探索するように誘惑される可能性があり、さらに悪いことには、現実の生活でそれらを実行しようとする可能性があります。 したがって、子供が自分の性格について安心感を感じるほど、 仲間の圧力に屈してしまいます。

コンテンツの利用可能性

今日では、インターネット サイトで大量の情報に簡単にアクセスできるため、ポルノグラフィーに触れる機会も数多くあります。

子どもたちは宿題のほとんどをオンラインで完了する必要があり、多くの場合、ポルノ Web サイトでランダムなポップアップ ウィンドウを見ると子どもの好奇心が刺激され、最終的には中毒につながります。

子どもたちは宿題のほとんどをオンラインで完了する必要があり、多くの場合、ポルノ Web サイトでランダムなポップアップ ウィンドウを見ると子どもの好奇心が刺激され、最終的には中毒につながります。

本質的な好奇心

子どもたちは好奇心旺盛な生き物です。 すべての質問ではなく答えを知りたい、あるいはすべてのことがどのように機能するかをすぐに理解したいと考えています。 インターネット上や身の回りにあるポルノ画像を少し垣間見ただけでも、その画像についてもっと知りたいという強い好奇心が湧くことがあります。

ポルノは強力で、常に脳内にもっと欲しいという欲求を生み出します。 これはあなたが思っているよりもはるかに一般的なことです。 ソーシャル メディア、ポルノ テキスト メッセージング、一般的なテクノロジーの台頭により、少年少女がポルノ コンテンツやポルノ体験に中毒になる経路が生まれました。

児童におけるポルノ曝露と中毒の影響

これらは、あなたの子供たちが将来的に苦しむ可能性のある方法です。

ポルノ中毒

幼い頃にポルノにさらされると、子供たちは急激に依存症になりやすくなります。 これはお子様に強迫性障害を引き起こす可能性があり、長期的には危険です。

性的執着は無意識で反復的であり、望ましくないものです。 それが止まることをただ願うことはできません。 性的強迫観念を抑えようとしてもうまくいかず、性的強迫観念をさらに悪化させてしまいます。

暴力を扇動する可能性がある

ポルノにさらされると、子供たちが他の子供たちと性的行為や暴力を振るう危険もあります。 子どもたちは、見たり、読んだり、聞いたりしたものを真似することがよくあります。 研究によると、ポルノへの曝露により、子供たちが最年少の最も弱い立場の子供に対して不適切な行動を起こす可能性があることがわかっています。

ポルノは子供の発達と人格に影響を与えます。 小児期の特定の重要な段階で、子供の脳は性的指向に合わせてプログラムされます。 この期間に露骨なポルノが入手可能な場合、性的倒錯が子供の「ハードドライブ」に損傷を与え、子供たちの性的指向の永久的な一部となる可能性があります。

彼らの将来に影響を与える

ポルノは子どもたちの成長と成熟を大きく妨げ、子どもたちを快楽と消費の奴隷にします。 ポルノを見ることは、子供の将来にさまざまな影響を与えるため、非常に危険で有害です。

たとえば、潜在的な雇用主や大学入学コンサルタントが候補者を調査しているときに偶然投稿を見つける可能性があり、それが最終的に彼らにとって不利益になる可能性があります。

子どもたちにポルノ問題の真実を理解してもらうための 5 つのヒント

インターネットとは、即時の情報へのアクセスを意味します。 大きな欠点の 1 つは、子供がアダルト コンテンツを簡単に見つけてしまうということです。 これは通常、防ぐことができないほど急速に発生するため、この状況に備えることが重要です。

しかし、子どもたちの好奇心を抑えることはほとんど不可能です。

大人として、そのようなコンテンツに関する適切な知識と教育を子供たちに与えるのは私たちの責任です。 なぜなら、私たちが彼らにポルノに対して適切に反応する準備をさせていない場合だからです。 彼らは目にした秘密を守り、おそらく同じような状況にある仲間に相談するでしょう。

お子様が知りたいことを判断する

会話をコントロールできるので、自分の価値観や懸念事項を子供たちと共有できます。 これはすべての親が好む話題ではありませんが、お子様の性への関心が高まっていることを理解することが重要です。 彼らのジェンダー関連の価値観は、敬意と有意義な関係の重要性を強調し、また、ポルノは極端であり、通常、真の親密さの真の表現ではないという事実も強調しています。 このテーマに関する性教育の本を子供に与えることを検討してください。 こうすることで、年齢に応じた実際の情報を得ることができます。

友好的な対話を始める

会話の最大の障害は、多くの場合、会話を始めることです。 会話を始める良い方法は、「ポルノについて最初に話すのは恥ずかしいかもしれないと思いますが、知っておくべき非常に重要なことがいくつかあります。」のように、主題の性質について直接話すことです。

お子様と話すときは注意してください。 落ち着いて、自信を持って、はっきりしていてください。 恥や恐怖などの戦術は教育の目的にならず、好奇心を高めて自分で調べようとするだけであるため、使用しないでください。 その結果、健全な性的関係に対する子供たちの理解を損なうことになります。

お子様にとってインターネットを安全にしましょう

インターネット上には「大人専用」コンテンツがあることをお子様に説明してください。 ポルノを探しているときも、偶然見つけたときも、好奇心は発達の過程において正常であり、適切なものであるため、子どもを責めたり屈辱を与えたりしないように注意してください。

ただし、彼らが見たものには通常、コンテンツに年齢制限があります。 動画やウェブサイトを見るために偽の年齢を入力するのは間違っていると伝えてください。 これは必ずしも 1 回限りの議論ではないことに注意してください。 いつでもこの話題について話し合う準備ができていることを子供たちに伝えてください。

コンピュータのインターネット上で BlockerX などのコンテンツ フィルタ (またはペアレンタル コントロール) を有効にします。 ブラウザ。 子供は 10 歳頃にテクノロジーに精通するようになり、フィルターは子供たちを年齢に応じた Web サイトに保つのに役立ちます。

若いうちに理解してもらう

お子様が成人になるまで、または 18 歳以上になるまで、ポルノについて話すのを待ってはいけません。 子どもたちはこれらのことを幼い頃に発見し、脳が発達し重要な情報を容易に保持できる時期であるため、早期に条件付けを行う必要があります。

彼らがインターネットにアクセスできるようになったら、すぐにポルノについて話す必要があります。 多くの親は、子どもにポルノについて話すと好奇心を持たれるのではないかと心配しています。 でも、これが本当にいいんです! 私たちは子供たちにポルノについてもっと知りたいと思ってもらいたいと思っています。 彼らが私たちのすぐそばにいて、私たちが彼らにそれについて正しい情報を与えることができる限り。

選択肢は 2 つあります。

私たちが彼らにポルノについて話すか、メディアや友人が間違いなく彼らに教えるかのどちらかです。 私たちが最初で最も信頼できる情報源としての地位を確立したいのであれば、率先して子供たちをポルノに対して武装させなければなりません。

ポルノは現実ではないことを知らせる

アダルト エンターテイメントは誇張に満ちており、ファンタジーとして見せられます。 これはセックスの本質を反映していません。 あなたの子供がついに性的に活発になったとき、何が起こるかを子供たちに間違った考えを持たせたくありません。 ポルノは性行為の期待についての考えを歪める可能性もあるため、同意と制限について話し始める良い機会です。

セックスにはパートナーへの愛情や思いやりなどの本当の感情も含まれていることを伝えてください。 それは時には不快なこともありますが、それはあなたにとってより有益です。 お子様がインターネットのウサギの役割に誘惑される前に、率先して行動してください。 子供たちとポルノについて話すのは気まずいですが、必要なことです。 そうしないと、暗い場所に落ちてしまう可能性があります。

What’s your Reaction?
+1
0
+1
1
+1
0
+1
0

Chandraprabhudev K

Charles is a distinguished content strategist at BlockerX, known for his expertise in impact of porn addictionon youth and digital safety. His exceptional skills in storytelling enable him to create content that is both informative and engaging. As a dedicated wordsmith, he is committed to producing thought-provoking and educational material, making complex topics accessible to a broad audience. Charles's contributions are pivotal in shaping the narrative around internet safety and digital well-being.